マーケティングで使える心理学講座

 

ネットビジネスにおいて、このマーケティング心理学の、

テクニックを知っているか知っていないかで、

あなたの成功がもっと身近になります。

 

また、ネットビジネスのみならず、

日常でも使えるテクニックも多いので、

是非、有効活用してみてください!

随時、追加していきます!

 

使える心理学テクニック一覧

 

こみぽ

アンカリング効果

顧客に対して、サービスや商品に割安感を与え、購買行動を起こす効果が得られます。

 

返報性の原理

相手にモノや価値を与える事で、返報(お返し)をしてもらいやすくなります。

 

マジカルナンバー

ユーザビリティーの高いサイト作りに役立ちます。

 

バーナム効果

曖昧な問いかけやキャッチフレーズで、顧客を取り込むことができます。

 

カリギュラ効果

相手の行動をあえて禁止することで、

逆にその行動を起こさせられるようになります。

 

フット・イン・ザ・ドア

お願いすればするほど、相手が要求を飲んでくれるようになります。

 

テンション・リダクション

目的の商品の他にも、関連商品の購入率がアップします。

 

ザイオンス効果

 顧客に対して親近感を沸かせ、信用をアップさせることができます。

 

アフォーダンス理論

こちらが指示をしなくても、ユーザーを誘導することができます。

 

認知的不協和

顧客の興味をかき立て、購買率を上げることができます。

 

 ストループ効果

顧客に対してファインダビリティーを上げ、ストレスを与えなくなります。

 

ZとFの法則

ユーザーに注目してもらいたいコンテンツを、アピールできます。

 

ドア・イン・ザ・フェイス

顧客に対して、了承を得やすい環境を作ることができます。

 

 バンドワゴン効果

顧客に対して安心感を与え、支持を一層集めることができます。

 

スノップ効果

自己ブランディングの向上に役立ちます。

 

ヴェブレン効果

価格が高くても商品を、購入してもらえる可能性が高くなります。

 

 ウィンザー効果

伝えたいことに関して、より効果的に効率よく宣伝できます。

 

文脈効果

商品やサービスをより、魅力的に見せることができます。

 

ディドロ効果

顧客の興味を特定の対象以外にも、向けることができます。

 

デ・マーケティング

中長期的な利益を確保できるようになります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ネットビジネスを生業としている。ブログ運営実績では月間150万PV・1日16万PV 、AdSenseにて月収64万、日給8万4千達成。さらに1ブログ770万で売却経験あり。
性格は温厚でかなりのマイペース、嫌なことは寝たら忘れるタイプ。
食べること・筋トレ、神社など古き良き建物好き。
詳細なプロフィールはこちら