【最新版】アドセンス取得攻略!一次審査通過ポイント&申請方法!

どうも、高木です!

今回はトレンド&YouTubeアフィリエトの収入源である広告、AdSenseを取得する方法を解説します!

このAdSense取得は以前なら1日で完結できたのですが、2016年3月頃からは以前のように簡単に取得出来なくなりました。

大きな違いは、無料ブログのドメインで申請出来ていたのが、独自ドメインでしか申請できなくなった点です。

 

今後の為にも独自ドメイン+WP(ワードプレス)を使用していきます。

独自ドメインを取得してブログを運営するためには、レンタルサーバーを借りる必要があります。

独自ドメイン取得方法やレンタルサーバーの借り方については下記を参照してください。

Xサーバー契約・ドメイン取得・追加設定方法!

 

初めに初期投資がかかってしまいますが、これは必要経費であり先行投資です。

独自ドメイン+WP(ワードプレス)でのオリジナルブログだと、制約がなくオリジナリティも出せて長期的に運営するには有利なんです。

そして今回の審査用ブログでそのままトレンドブログを運営していきます。

これくらいの金額なら早ければ一ヶ月目でも回収出来てしまうので、頑張りましょう!

 

AdSenseが無ければ、成り立たないのでここはなんとしてでも取得したいところ。

AdSenseアカウント取得する際には、一次審査と二次審査がありますので今回は一次審査を解説します!

 

 

一次審査概要

一次審査では自分の情報やブログの登録をして、そのブログがアドセンス広告を貼るにふさわしいブログなのか内容や見た目が判断されます。

審査通過ポイントは以下の通り。

 

文字数は1記事1000文字以上

ユーザーにとって価値のあるコンテンツ提供をGoogle先生は求めていますので、誰かの役に立つ内容が望ましいですね。

内容が思いつかない人は、自分を中心に考えると書きやすいですよ!

例えば自分が最近見たドラマや映画の感想、自分が使用してる物のレビューなどです。

 

記事数は最低20記事以上

審査を通すまでには最低10記事以上更新している必要があります。

ただし、これは一次審査に申請するまでの最低記事数であり、その後の二次審査通過までも記事は書き続けるので、トータルで15~20記事ほどになり、審査に時間がかかるとさらに増える可能性もあります。

審査が厳しくなり記事数もある程度、増やすことも通過のポイントです。

 

更新頻度

審査前の更新頻度は1日2記事を目安に10日間ほどで通常は審査申請します。

ですが、書ける人は1日3記事更新で7日ほどでも構いません。

ちなみに頑張れば1日で完結する裏技もあります(笑)

こちらは一応審査通過実証済みなのですが、確定的とは言えませんので確実に審査を通したい方は控えたほうがいいかもしれません。

アドセンス審査用ブログを1日で審査に出す裏技

 

ブログに余計な広告を貼ってない

無料ブログなら、外せない広告がありましたが、WPなら自ら設定しない限り広告表示はないので問題ないと思います。

 

過度に画像・動画を載せていない

これは著作権違反によるポリシー違反を防ぐためです。

大丈夫だと思っていても、少しでも著作権違反が疑われる画像や動画があるとやはり審査に影響しないとは言い切れません。

しかし、ユーザーにとって価値のあるコンテンツを提供したいのですから、記事中に例えば何かの商品や映画の公式PVなどを埋め込みたくなります。

 

なるべく使用しない方が無難ですが、どうしても使用する場合には、1記事に対して1画像1動画くらいであれば大丈夫です。

 

画像に関してはしっかり引用元を明記しておきます。

例: 引用:http://aaaa/com/bbb.jpg

というように、画像先のURLを貼っておきましょう。

 

YouTubeに関しては、共有URLを貼り付ければOKです。

kyouyuu

テンプレによってはそのまま動画を表示してくれます。

サムネイルには画像を使用してもOK。

 

最低限の作り込み

ブログはヘッダー画像やサイドバーのウィジェットなど最低限の、作り込みをしておきましょう。

何度も言いますが、Google先生はユーザー第一なので、ユーザーにとって良いとされる機能やデザインはある程度必要です。

ウィジェットに関しては、最新記事・人気記事・カテゴリーなど配置しておきましょう。

 

さらにメニューにはお問い合わせや運営者情報・プライバシーポリシーも記載しておくといいですね。

メニューには「ホーム」「お問い合わせ」「運営者情報」「プライバシーポリシー」くらいを作っておくと良いですね!

以下にテンプレを書いてありますので、そのままコピペして使って下さい!

プライバシーポリシーのテンプレ

 

Google AdSenseポリシーに準拠した内容

AdSenseのポリシーを一言で説明してしまうと「家族の誰が見ても問題がない内容」ってことですね。

つまり、誹謗中傷や社会的なモラルに反するような内容やアダルトな内容はGoogle先生は許してくれません!

 

GoogleAdSenseポリシーに関してはこちらから確認できます。

一応目を通しておいて下さい。

AdSense禁止コンテンツ

 

さてそれでは、完成したブログを実際に申請してみましょう!

 

アドセンス申請方法

さあ、実際にアドセンスに申請してみましょう!

以下のページから「お申込みはこちら」をクリックします。

AdSense申請ページ

 

すでに作ってあるGoogleアカウントでログインすると、以下の画面になるので自分の申請用のブログURLと言語を日本語に設定します。

%e3%81%82%e3%81%a9%e3%81%9b

 

保存して次へをクリックすると、必要情報のフォームが出てきますので記入します。

口座の種類は個人でOKです。

アドセンスメール設定は特に必要ないですが、お好みで!

%e3%81%82%e3%81%a95

これで一次審査申請完了です!

 

 

一次審査通過すると、グーグル先生からメールが届きます。

このメールは24時間以内に来ることになっていますが、一週間ほど返事が来ない場合があります。

その場合には、下記の再申請フォームから催促して下さい!

AdSense再申請フォーム

 

ちなみに、この一次審査待ちの間も最低1日1記事は書いて、ちゃんと更新していることをアピールしておいて下さい!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ネットビジネスを生業としている。ブログ運営実績では月間150万PV・1日16万PV 、AdSenseにて月収64万、日給8万4千達成。さらに1ブログ770万で売却経験あり。
性格は温厚でかなりのマイペース、嫌なことは寝たら忘れるタイプ。
食べること・筋トレ、神社など古き良き建物好き。
詳細なプロフィールはこちら