とある高額塾のYoutubeノウハウでチャンネル停止

どうも、高木です! タイトルからして
僕がチャンネル停止に なったのでは?と
勘違いされた方もいるかもしれませんね(笑)

高額塾の質

先日、僕のコンサルティングへ問い合わせ
してくれた方がとある高額塾で学んだノウハウを実戦後
いきなりチャンネル停止 という事態になったことを
教えて頂きました。

ここからはその方から聞いた情報と
僕のこれまでの経験を加味しての推測になりますが
そのノウハウにはキャッシュポイントが2つあります。

1つはアドセンス。
そしてもう1つはバックエンドの塾への勧誘による
アフィリエイト報酬です。

その後者の塾への誘導の際に
動画内にその塾に関する動画を挟む
という方法が主なようでした。  

その方はその方法で、動画を1本アップしたところ
いきなりコミュニティーガイドライン違反で
チャンネル停止になったとのことでした。

僕の経験からすると、動画1本でチャンネル停止になる
重いペナルティーは初めてです。  

著作権侵害による削除で チャンネル停止になることはありますが・・・

動画の内容は、トレンドネタ等を仕込んでおいて
その動画の前後に塾の告知をはさんだものです。

実際に削除されたものと同じような動画を
見させてもらいましたがタイトルに書かれた内容は
動画の1/3ほどで あとはほぼ塾の内容・・・  

受けたコミュニティーガイドライン違反の詳細は
ユーザーに誤解を与えるような内容」
というようなものだったそうです。

おそらく、その動画内の塾勧誘の動画が
あからさますぎたのかもしれません。

  もしかするとそういった動画を
皆さんも見たことあるんじゃないでしょうか?

意識するとなにげに目に付きます(笑)

YouTubeはユーザーからの報告で
動画に対してペナルティーを 課すことができるので
そういった面で言えば 明らかにタイトルとは
かけ離れたいわゆる「釣り」動画は好まれません。

 グーグルのサービスであるYouTubeであることを考えると
やはり「ユーザー」に悪影響を与えるような動画は
今後さらに淘汰されて行くものと思われます。

高額塾だからといって、必ずしもノウハウや
サポートが充実しているとは限りません。

その方も、サポートに関しては
かなりの不満をお持ちでした。

結局はそういったバックエンドで勧誘する
方法でのノウハウは、塾の主催者が一番
儲かる仕組みになってるんですよね。

塾の費用さえ払ってもらえれば
それでもう満足してるんだと思います。

質の悪い塾なんてそんなもんです。

僕はノウハウも大事ですがそれ以上に
サポートが重要だと思っています。
分からない事がすぐに解決できる環境。

特に初心者の方ほどこういった環境に身をおいて
ガッツリと学んだ方が、モチベーション低下を防ぎ
結果が出しやすいのは間違いないです。