twittbotの登録・設定方法

まず、ログインボタンをクリックして、数字を選択して送信します。

そうすると正式なログインボタンが出てくるので、クリックします。

すると、自分のツイッターアカウントとの連携を求められるので、「連携アプリを認証」をクリックします。

認証が完了したら、ログイン成功です。

その後、メニューの詳細設定をクリックします。

つぶやき設定を「つぶやく」にして、順番はどちらでも構いません。

そして、つぶやき間隔は、まだ、ツイート数が少ないうちは数時間単位でもいいでしょう。

少ないうちは、登録ツイートが少ないので、同じツイートが頻繁にツイートされるのでお勧めできません。

ツイート数が多ければ間隔を短くしても、問題ないです。

一番下の「設定を更新する」でOKです。

ツイートの登録方法ですが、メニューの「つぶやき」をクリックします。

ここにツイート内容を入力していきます。

入力方法が2種類あって、「1行入力」は1行ずつしか入力出来ません。

「複数行入力」は、1行入力して改行して、また1行入力という感じで繰り返していけば、一度に大量のツイートを一気に入力出来ます。

無料登録では700までツイート登録出来るので、出来る限り登録しておきましょう。