トレンドにおける無料ブログと独自ドメインブログの違い

トレンドサイト運営においての、無料ブログと独自ドメインブログのメリット・デメリットを比較しましょう!

無料ブログ

メリット

・SEOが初期段階から有料ブログよりも強い

有料に比べ、無料ブログは母体が大きいのでSEO的にかなり有利なんです。

なので、インデックス速度も初期段階からかなり早いです。

・初期費用がかからない

無料ブログはそのまま「無料」で使えるので、初期投資はかからない為、誰でも気軽に使用可能です。

・共有しやすい

同じ無料ブログサービス会社同士の共有がしやすいので、アクセスが独自ドメインよりも集まりやすい環境にある。

デメリット

・徐々にSEOが弱くなってくる

母体が大きい為、初期の頃は強い無料ブログも徐々に弱くなっていきます。

それは、逆に母体が大きすぎて同じようなブログが数多くあることから、結果検索エンジンからの評価が下がってくる為です。

・オリジナル性が無い

ある程度テンプレートの種類はありますが、結局その会社の中での話であって、検索エンジン側からすればやはり独自性に対する評価は低くなります。

そして、デザイン性もトレンドサイトは重要なので、カスタマイズ出来ないのは難があります。

3ヶ月目~半年くらいから弱くなる傾向あり。

・ブログ会社に問題が発生すれば、ブログ閉鎖の可能性あり

システムの全てを委ねているので、ブログ会社の都合でブログ閉鎖なんてリスクも常に存在します。

独自ドメインブログ

メリット

・徐々にSEOが強くなってくる

序盤こそは無料ブログには劣るものの、徐々にSEOが強くなってきます。

独自ドメインは、取得期間が古いほど強くなります。

・オリジナル性がある

トレンドで使用するWPの場合、さまざまなテンプレート(無料のものから有料のものまで)豊富に存在します。

それと、ほぼ制約が無いのでサイトのレイアウトやデザイン等自由にカスタマイズ出来るので、独自性の高いブログが作れます。

・一度作れば「資産」として残せる

無料ブログと違い、独自に運営するので将来的に資産として残せます。

デメリット

・初期段階はSEOが弱い

開設当初は、インデックスは遅い、アクセスはほとんど来ないなどモチベーションの下がる展開が続きます。

本当に稼げるようになるのか、不安になる。

・初期投資がかかる

独自で運営するには、サーバー代・ドメイン代・テンプレートが有料ならテンプレート代と費用がかかります。

まったく0円では難しい。

以上がそれぞれのメリット・デメリットです。

正直、無料ブログでも稼げる人は稼げますし、独自ドメインブログでも稼げる人は稼げます。

逆も然りですね。

ただ、考え方としてはせっかく作ったトレンドサイトが、将来的に資産にならないとそれまでの作業が無駄になってしまいます。

僕は、どのみちやるのであれば将来的に強くなる独自ドメインブログでのスタートをおススメします。

理由は簡単で、独自ドメインは骨董品のようなもので時間が経つほど価値が上がっていきますし、初期の費用なんて3ヶ月必死に頑張れば余裕で回収できるからです。

ビジネスにおける初期投資という概念と作業を楽しむコツ」で初期投資や作業を楽しむコツに関して解説しています。

強制するつもりはありません。

短期的に稼ぐなら無料ブログ、長期で安定して稼ぐなら独自ドメインブログというイメージです。

自分に合った方法を考えてみて下さい。