トレンドアフィリエイトのキーワード選定が簡単に分かる!オートレンダーEXレビュー!

 

ども、アマさんです!

さて、今回は今だから言える話題なんですけど・・・

 

実は・・・

僕は現在のYouTubeアフィリエイトを始めるまでに行なっていたのが、トレンドアフィリエイトなんですね。

話題のニュースをWP(ワードプレス)に記事を書きまくって、アクセスを集めるのに特化したアフィリエイト手法です。

初心者でも、やることは単純なので取り組みやすく、稼ぎやすいことで知られています。

 

しかし、トレンドってしばらくやっていると気づくんです。

キーワード選定の難しさに(笑)

正直僕なんかもなんとか自力でやっていましたけど、どちらかと言えばキーワード選定は得意な方ではありませんでした。

 

トレンドアフィリエイトで、キーワード選定って本当に大事なんですよ。

ほぼ9割このキーワード選定で、アクセス来るか来ないかというレベルです。

なので、ここが理解できていないと本当にアクセス来なくて、本当にゲンナリします(笑)

 

僕も一時期そんな経験があったので、よく分かるんですよね。

その時は自力で乗り越えたんですが、まあセンスのある人ならホイホイ選定出来るんですけど、大勢の人はそのキーワード選定に時間を取られて効率よく作業をすることが出来ていない現状があります。

 

そして、何を隠そう僕自身もそういった意味では、効率良く作業が出来なかった1人です。

トレンドを1年ほど行なっていましたが、最後の方はキーワード選定が面倒くさくなってしまいました。

そこで、色々調べるうちになんとキーワード選定を自動で行なってくれるツールを発見!

実は最後の方はツールだけで、トレンドやってました(笑)

 

キーワード選定って複雑

ただ単に検索される話題のキーワードを探すだけではダメで、そこから更にライバルのいないニッチなキーワードを選定していかなくてはなりません。

これは、キーワード選定が苦手な人にとっては、本当にちんぷんかんぷんです。

 

そんな中、見つけたツールがこちら!

 

banner2_55726

 

さて、このオートレンダーEXは、なんと起動させて数回クリックするだけで、ライバルの少ないキーワードを短時間に自動で抽出してくれる、トレンドアフィリエイターにとっては夢のようなツール。

結論から言うと、これは投資する価値ありだと僕は思ってます。

実績から見せると、こんな感じです。

 

1位 1位だ 2位

 

 

これだけの、ライバル件数の上位に入るってことは報酬も・・・

 

実際にどんなツール?

実際にどんなものかは、こちらの動画を見てもらえれば分かります。

 

 

使用してみた感想なんですが、本当に簡単です。

起動させて数回クリックするだけで、最新のキーワードや関連ワードなど出てきますし、何といってもライバル数の少ないワードが一発で分かるところがいいですね。

 

そして、何といっても作業効率が飛躍的にアップしたので、記事数もアップ

記事数がアップすれば、それだけでも必然的にアクセスもアップします。

しかも僕の場合は外注さんに記事を書いてもらって、このツールを使っていたので作業時間なんて知れています。

 

ちなみに、記事の自動投稿やアフィリ関連の部分は使用していません。

まあアドセンスメインなので、アフィリ関連の部分は使わないかと。

興味のある人は、一度導入を検討してみてください。

 

banner2_55726

 

ちなみに・・・

このオートレンダーは上でご紹介したものは上位版のEXバージョンなんですが、ちょっと値段的に・・・って人は6000円くらい安い下位のバージョンもあります。

 

banner4_52587

 

ただ、こちらは僕が最もオススメできる機能「3語以上の複合キーワード収集機能」が無いんですよね。

トレンドにとってニッチなワードを探す上で重要なポイントの1つが、複数ワードの組み合わせです。

例えば「木村拓哉 SMAP」だけでは、かなりワードが強くて基本的に上位表示は難しいのですが、「木村拓哉 SMAP 画像」

「木村拓哉 SMAP 画像 かっこいい」など、より多くのワードを含めることによって、上位表示させられやすくなります。

 

ただし、使っても4語までくらいが望ましいです。

あまりにもワードを入れすぎてしまうと、全体的な検索数自体が少なく、アクセス来てもしょぼいからです。

「木村拓哉 SMAP 画像 かっこいい イケメン アイドル・・・」なんて、検索する人まずいないですよね(笑)

 

基本的に検索する人は、面倒くさがりやなので、わざわざ多くのワードを入れる人はいないのです。

でも中には、3語・4語くらいで検索する人もいるので、トレンドではそういった人たちからアクセスを拾います。

大手には強いキーワードで勝てないので、こういった工夫をしてアクセスを集めていきます。

 

そうなれば、徐々に記事やブログが強くなり、Googleからの評価も高くなり、最終的には強いキーワードでも上位表示されるようになっていきます。

こうして、少しずつトレンドブログを強くしていきます。

まあ、この他にも細かいポイントメッチャありますけど、キーワード選定は最重要ポイントなのでちょっと解説しました。

トレンドブログはいわゆる弱小ブログなので、こうした戦略が有効なんです。

 

なので、下位版のオートレンダーに「3語以上の複合キーワード収集機能」がないので、僕はオートレンダーEXを購入しました。

 

オススメ設定

さて、ここまでオートレンダーEXはいいよ~って話をしてきましたが、僕が使用していて上位を実際に取ってきた設定を教えちゃいます!

すごく簡単なので、是非実践してみてください!

 

まず、検索対象件数は初めのブログが弱い段階では、10万件くらいに指定して検索します。

そして、3語・4語にチェックを入れて検索します。

 

o-to

 

ただし、先程も言ったようにあまりにもニッチすぎるワードの組み合わせ(ライバル件数が数百以下)は、1位を取っても全体の検索数自体が少ないので、まとまったアクセスが来ないことだけは、理解しておいてください。

せめて数千以上のワードの組み合わせを利用しましょう。

ブログが強くなってきたら、もっと強いワードでライバル数多くても勝負出来るようになります。

 

あとは、ワード自体の強さによっては絶対上位表示させなくてはアクセス来ないって、訳ではないんですよね。

例えばAKBと新人アイドルの認知度は、どちらが多いかってことです。

AKBの1ページ目の最後と、新人アイドルの1位では、AKBの方が1位とじゃなくてもアクセス数は多いでしょうね。

 

なので、必ずしもワードによっては上位表示出来なくても、アクセスは稼げるってことです。

未来予測として、今後ブレイクしそうな新人アイドルをピックアップするのは、戦略的にはありです。

アクセス数がどんどん増えてきたら、強いワードを抽出していって、挑戦していくのもいいですね!

 

上位でも下位でも、こんな金額くらいなら、3ヶ月も真面目にやれば回収できないことなんてないと思います。

トレンドでもっと効率よく作業して稼ぎたい方に、超オススメです!

 

banner2_55726

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ネットビジネスを生業としている。ブログ運営実績では月間150万PV・1日16万PV 、AdSenseにて月収64万、日給8万4千達成。さらに1ブログ770万で売却経験あり。
性格は温厚でかなりのマイペース、嫌なことは寝たら忘れるタイプ。
食べること・筋トレ、神社など古き良き建物好き。
詳細なプロフィールはこちら