Google&YouTubeアカウント・チャンネル作成・認証方法解説!

どうも、高木です!

今回は基本中の基本であるGoogleとYouTubeアカウント・チャンネル作成や認証について解説します!

誰もが一番初めに通る道なので、さくっと作ってしまいましょう!

Googleアカウント作成方法

まずはYahoo!でもGoogleでもいいので、検索エンジンにて「Googleアカウント」と検索してみて下さい。

そうすると、以下のページが出てきます。

google%e3%82%a2%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%88%e7%94%bb%e9%9d%a2

 

上記のページに飛んだら、必要事項を記入していきましょう!

 

ちなみに、名前の部分はニックネームなど適当な名前でも構いません。

生年月日や性別なんかも適当でも登録できちゃいますので、ご自身の情報を晒したくない人は適当に登録してしまいましょう。

「現在のメールアドレス」「電話番号」に関しては、記入しなくても大丈夫です。

 

必要事項を記入したら「次のステップ」へをクリックします。

そうすると以下の画面になります。

%e3%83%97%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%90%e3%82%b7%e3%83%bc

 

下の方まで規約を流すと、同意するボタンが青くなるので、それをクリックします。

同意すると以下の認証画面になります。

%e3%82%a2%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%88%e7%a2%ba%e8%aa%8d

 

Googleアカウント作成時には、メールでの認証もしくは電話での認証が必要になります。

認証コードというものを、Googleから教えてもらい、それを入力すればアカウントの認証が完了し、アカウントが作成されます。

 

ここで、テキストメッセージ(メール)での認証か、音声通話(電話)での認証か迷うかもしれませんが、迷わず電話認証で行いましょう。

メールだと時間差で認証コードが来る場合がありますが、電話であればその場ですぐにアカウント作成できるからです。

電話番号は固定電話でも携帯電話でも可能です。

 

電話認証は自分の電話番号を入力するので、不安になる人もいるかもしれませんが、電話をかけるとGoogleは自動音声で対応します。

こちらは何もしなくても、勝手に認証コードを教えてくれるので何も心配いりません!

認証コードはゆっくり二度言ってくれるので、間違えないように入力しましょう。

 

もし、間違えて入力してしまい、認証できなくても前の画面に戻り再認証すれば問題ありません。

「次へ」をクリックして、認証画面でコードを入力して認証が完了すれば、Googleアカウントの作成終了です!

 

YouTubeアカウント作成方法

YouTubeのアカウント作成なんですが、実はすでに作成されています!

Googleアカウントを作った際に、YouTubeアカウントも連動して作成されています。

そのGoogleアカウントにログインしたまま、右上のGoogleアプリ(画像の矢印)をクリックしYouTubeにアクセスします。

 

YouTubeにアクセスしたら、右上のアイコンをクリックして、アカウントが作成されているか確認してみてください。

 

YouTubeチャンネル作成と認証方法

さて実際にYouTubeアカウントを作ったら今度は、チャンネル作成と認証を行いましょう!

よく聞かれるのが、YouTubeのアカウントとチャンネルの違いについて。

YouTubeアカウントを1つ作成すれば、その中にチャンネルをいくつも作れます。

1アカウントにメインチャンネル1つ、そしてサブチャンネル+αという感じですね。

 

分かりやすい例として、ユーチューバーがそうですが、メインでアップしているチャンネルとサブでアップしているチャンネルがあります。

さらにゲーム実況専用のチャンネルなど、ジャンルによってチャンネル分けをしています。

1つのアカウントの中で、複数のチャンネルが作られているというわけです。

ブログに例えるなら、ブログ本体がアカウントで、カテゴリーがチャンネルといった感じでしょうか。

 

チャンネル作成方法は簡単です。

右上のアイコンをクリックして、マイチャンネルをクリックします。

 

マイチャンネルに飛ぶと、チャンネル名を決める画面になりますが、ここで一つポイントをご紹介します。

デフォルトでは姓と名前が別々になっている付け方になっていますが、これだと名前が逆に表示されたり、名前の間にスペースが入り不自然なチャンネル名になります。

例:「太郎ちゃん 面白」「面白 太郎ちゃん」

 

ですから、不自然な感じが嫌な方は、下記の◯の「ビジネスなどの名前を使用」から作りましょう。

 

クリックすると下記のページに飛びます。

 

ブランドアカウント名に好きなチャンネル名を入れることで、スペースのない自然なチャンネル名を付けることができます。

その後、「作成」をクリックするとそのチャンネルのトップページに飛びます。

 

トップページの左上の「クリエイターツール」をクリックします。

その後、左の「チャンネル」をクリックします。

クリエイターツールのチャンネルで、現在の状態が見れますが、下のような「確認」というボタンがありますのでクリックします。

 

認証をすると、15分以上の動画をアップロードできたり、カスタムサムネイルを設定できます。

ただただ、動画をアップするだけなら認証はしなくても構いませんが、より見てもらう為には必須です。

 

「確認」をクリックすると、Googleアカウントの認証の時と同じく、認証コードを入力することになりますので、再度電話を用意しておいて下さい。

認証が完了すれば、以下の画面のようになります。

 

そして、チャンネルに戻るとステータスの部分に「確認済み」と表記されていれば完了です。

 

お疲れ様でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ネットビジネスを生業としている。ブログ運営実績では月間150万PV・1日16万PV 、AdSenseにて月収60万円超、日給8万円超達成。さらに1ブログ770万で売却経験あり。
性格は温厚でかなりのマイペース、嫌なことは寝たら忘れるタイプ。
食べること・筋トレ、神社など古き良き建物好き。
詳細なプロフィールはこちら