Xサーバーのドメイン取得方法

Xサーバーのドメイン取得方法

どうも、高木です。

Xサーバーではサーバー契約の他に、そのままドメイン取得も出来ます。

サーバー会社が同じであればドメインも管理しやすいので、Xサーバーでのドメイン取得をオススメします。

ドメインって何?

ドメインとは、サイトやブログの住所のようなものですね!

正しくはその住所を認識しやすくするものなんです。

そして、現実の住所と同じようにドメインは世界に1つだけ。

なので、ドメインは先に取得したもの勝ちなんですね。

 

 

よく見るドメインのイメージ

http://aaa-aaa.com

http://bbbbbb.jp

http://cccddd.net

 

などですね。

このブログで言うなら、「pasokon-kasegu.com」の部分です。

 

ドメインの特徴や種類

トレンドアフィリエイトでは、基本的に「独自ドメイン」で取得します。

独自ドメインとはそのまま、自分で取得したドメインですね。

そして、新規でドメインをとった場合「新規ドメイン」と言います。

 

そして、ドメインというのは運用歴が長いほど強い(評価が高い)特徴があります。

ですので、育てたドメインを売ったり、逆にその強いドメインを買えるサービスもあります。

こうのようなドメインを「オールド(中古)ドメイン」と言います。

ただし、よくよく調べないと、過去に検索エンジンから嫌われていたなんてドメインもあるのでその辺は注意が必要です。

 

それと、「日本語ドメイン」なんてものもあります。

 

http://日本語.jp

http://アフィリエイト.com

http://東京.net

 

などです。

 

特徴としては、通常はアルファベットの羅列なんですが、日本語でそのままドメインを取得出来る点です。

通常、検索するときは日本語で検索しますので、ドメインがすでに日本語なので目立つんですね。

ですが、特定のジャンルに対しては有効なんですが、トレンドアフィリエイト向きではないです。

様々なジャンルの記事を書きますし、中古ドメインも選び方が難しいので、基本的には通常のドメインで行います。

 

ドメイン取得について

僕の場合は、サーバーがXサーバーなのでそこでドメインを取得しました。

サーバー会社と提供、またはサーバー会社自身が提供しているドメインを取得すると、その後の設定の手間がかからないんですね。

僕の場合、設定を簡単に終えたかったので、Xサーバーで1575円のドメインを取得しました。

他社のドメインでは、「ドメイン移管」と「ネームサーバーの設定」という作業と料金、時間がかかるのでXサーバーで取得する事をオススメします。

 

 Xサーバでのドメイン取得方法

まず、「インフォパネル」の契約関連の「追加のお申し込み」をクリックします。

※画像はクリックで拡大できます。

ドメイン01

 

その後、「ドメインの新規取得」の追加のお申し込みをクリック。

ドメイン02

 

希望のドメイン名を入力し、取得できるドメインを探します。

ドメイン03

 

希望のドメインが取得可能なら、下の画像のようにメッセージが表示されます。

ドメイン04

 

そして、申し込むをクリックします。

そうすると、下の画像のようなメールが来ます。

ドメイン06

 

その後、「インフォパネル」にて決済関連の「料金のお支払い」をクリックします。

サーバー01

 

前回はサーバーの支払いをしましたが、今度はドメインの支払いをしますので、「ドメインご契約一覧」の自分が取得したドメインにチェックを入れます。

ドメイン05

 

更新期間は1年でいいでしょう。

そして、「お支払い方法を選択する」をクリックし、支払いをします。

 

サーバー04

 

支払い完了後、支払い確認のメールが来てドメインの取得完了です!

 

ドメインの追加設定

最後に、ドメインを現在のサーバーで使えるように設定します。

メールで受信した、「サーバーアカウント情報」の「サーバーID」と「パスワード」で今度は「サーバーパネル」にアクセスします。

インフォパネルのログイン画面の「インフォパネル」の右側にサーバーパネルのログイン画面があります。

ドメイン07

 

サーバーアカウントの、「ドメイン設定」をクリックします。

ドメイン08

 

そして、「ドメインの追加設定」を選択します。

ドメイン09

 

自分の取得したドメインを入力します。

「.com」などの「第一レベルドメイン」は右の欄から選択します。

ドメイン10

入力してOKであれば、以下の画像のようになりますので「ドメインの追加」をクリックして確定させます。

ドメイン11

 

そうすると、「ドメイン一覧」の画面に先程の追加したドメインが追加されています。

ドメイン12

 

これで、追加されていれば完了です!

基本的に、追加後すぐにはネット上には反映されません。

大体半日ほどかかります。

 

ですので、その間に次の作業を進めておきます。

次は、WordPressインストールです!

Xサーバーのドメイン取得方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ネットビジネスを生業としている。ブログ運営実績では月間150万PV・1日16万PV 、AdSenseにて月収64万、日給8万4千達成。さらに1ブログ770万で売却経験あり。
性格は温厚でかなりのマイペース、嫌なことは寝たら忘れるタイプ。
食べること・筋トレ、神社など古き良き建物好き。
詳細なプロフィールはこちら