楽天・アマゾン 物販アフィリエイトの組み合わせ

 

基本的にアドセンスと他のアフィリエイトを組み合わせるのは、ほとんどしないのですが、場合によっては報酬が加速するときもあるので解説します。

まず、それぞれの物販アフィリエイトの特徴から見てみましょう!

 

 

楽天アフィリエイト

 

楽天01
楽天02

 

成果型報酬になります。

広告リンクをクリックして、リンク先の商品を購入してもらって初めて報酬が発生します。

ただし、売り上げの数%ほどしか得られない。

その代わり、一度リンクをクリックしてもらうと「Cookie」効果により、30日間はその人が楽天で他の商品を買っても報酬が入ってきます。

モーション広告(その人の興味のある商品を次々に表示する)や、特定の広告を表示する事も可能です。

Cookie・・・一時的にその人の情報を保存する仕組み

 

 

アマゾンアソシエイト

 

アマ01

 

成果型報酬になります。

基本的に、報酬も楽天同様に売り上げの数%ほどしか発生しません。

Cookieによる恩恵はありません。

唯一、商品数が豊富なのでいろんなアフィリエイトが出来るってことくらいでしょうか。

 

 

活用方法の例を挙げて解説します。

 

芸能人のダイエットに関する記事・・・その芸能人が愛用しているダイエット商品を記事内で紹介する。

病気を予防に関する記事・・・予防グッズなどを紹介する。

 

実際に、PM2.5が今年流行りましたが、その時にアマゾンで専用のマスクがとても売れました。

記事自体にアクセスが来たので、アドセンスと記事内のアマゾンで稼いだ人もいます。

やはり、緊急性のある話題や商品は強いですね。

それと、芸能人愛用などの話題性や依存性のあるものも売れやすいですね。

 

 

ただ、あくまでピンポイントで行う以外は、ほとんど他の広告は入れません。

アドセンスの方が、遥かに稼ぎやすく、報酬も稼ぎやすいですからね。

なので、普段はアドセンスのみがメインです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ネットビジネスを生業としている。ブログ運営実績では月間150万PV・1日16万PV 、AdSenseにて月収60万円超、日給8万円超達成。さらに1ブログ770万で売却経験あり。
性格は温厚でかなりのマイペース、嫌なことは寝たら忘れるタイプ。
食べること・筋トレ、神社など古き良き建物好き。
詳細なプロフィールはこちら