自作ラインスタンプ販売2日目で1日の収入7000円以上の利益が出た件

 

どうも、アマさんです!

みなさんはすでにご存知かもしれませんが、ラインのスタンプを個人でも気軽に作成して販売できるようになりましたね!

それが、ラインクリエイターズマーケットです。

※下部に追加情報有り

 

実際に販売してみた

 

僕自身は全く知らずに、知り合いのA社長から教えてもらいました。

話を聞いた限りでは、確かに面白そうだと思ったので、早速アイデアを出し合って共同でスタンプを作成してみました!

 

下記が販売ページです!

https://store.line.me/stickershop/detail?packageId=1000661

 

4月の終わり頃に制作を開始して、5月の販売開始までに間に合うように準備していました。

実際に申請をしてから2週間ほどでラインの方から返事が返ってきました。

 

メッセージ

 

 

超ケアレスミスでした(笑)

ラインスタンプは世界中で販売されるので、英字タイトルと英字紹介文も用意する必要があります。

そこで、英字タイトルを修正して待つこと3週間・・・

 

待ちが長いのは、それだけライン販売の審査待ちをしている人が多い証拠なんですね。

ですので、初めに申請したときも、今回も結構な時間かかりましたがついに6月3日から販売開始されました!

 

正直、みなさんどのくらいの売り上げなのか皆目検討もつかないので、比較のしようがないのですが、販売した結果は僕たちの予想を大きく上回る売上でスタートしてくれました。

 

5

 

 

販売開始から2日目で販売スタンプ100個以上売れていました(笑)

このスタンプは40個1セット100円で販売されていて、ライン側と僕たちは折半することになっているので、1つ売れると50円(源泉徴収税を引いた額)が分配金として支払われます。

 

ちなみに、6月4日は最終的に7996円の分配金になっていました。

これはつまり、1日で約160個売れた計算になります。

これが、多いのか少ないのか正直分かりませんけど、僕たちは当然それ以下の売上を予想していました。

 

というのも、今回はテスト用に審査基準を把握するために作成したスタンプだったからです。

でも、販売してもいいようにしっかり作りましたけどね。

 

今後の展開

 

幸先がいいように見えますが、初めはどのスタンプも新着一覧に載りますので、その影響だと思っています。

これが、1ヶ月後も同じような売り上げがあがっているなら、スタンプの価値がユーザーさんに認められたことになるでしょう。

 

そして、僕たちはこのスタンプを別のアイデアで量産していこうと思っています。

さすがに人気ランキング上位に入るのは無理かもしれませんが、狙っていきたいと思っています!

 

あなたも、興味があればラインでスタンプ販売してみては?

人気ランキング1位を取って、各方面から取材を受けたスタンプ「返事をくれない彼氏を追い込むLINEスタンプ」の製作者はOLさん。

副業で制作して短期間で、パリ旅行5日間行けるくらいの売り上げをあげて話題になっていました。

 

l_mmi_oikomi_01

 

失礼かもしれませんが、これくらいの絵なら描けそうな気がします(笑)

でも、絵の雰囲気もそうですが、やはりこのスタンプの人気の秘密は、ラインをよく使う若い世代に向けてユーザーを絞ったところでしょうね。

 

ほかのスタンプもそうなんでしょうけど、さらに「彼氏を追い込む」という内容やこちらの心情をうまく表現した点にあると思います。

 

絵が描けない方は、描ける人と協力したりと方法はいろいろあるので、調べてみるものいいですね!

 

追加情報

販売開始から結構時間立ちまして、今だから話せる暴露話を記事にしましたので
ぜひ下記からご覧下さい!
制作秘話や、収入など全て公開しています!

http://pasokon-kasegu.com/archives/2866

 

それでは!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ネットビジネスを生業としている。ブログ運営実績では月間150万PV・1日16万PV 、AdSenseにて月収64万、日給8万4千達成。さらに1ブログ770万で売却経験あり。
性格は温厚でかなりのマイペース、嫌なことは寝たら忘れるタイプ。
食べること・筋トレ、神社など古き良き建物好き。
詳細なプロフィールはこちら