TinyMCE Advancedの設定方法【文字装飾強化WPプラグイン】

どうも、高木です。

今回のプラグインは、ブログの文字を装飾する際にあったら便利な機能を、簡単に追加できるTinyMCE Advanced。

とても簡単でカスタマイズしやすいので、是非覚えておきましょう!

TinyMCE Advancedとは?

WPはかなり自由度の高いシステムで、記事編集画面を自分の使いやすいように、より効率よく記事作成出来るようにカスタマイズすることが出来ます。

自由度が高い分、慣れればかなり使い勝手がいいのですが、初心者の方は逆に分かりづらいかもしれませんね。

今回のプラグインTinyMCE Advancedは、設定自体は簡単なのでさくっとやってしまいましょう!

 

TinyMCE Advancedの設定方法

まずは設定のTinyMCE Advancedをクリックします。

 

タイニー01

 

 

そして、上の灰色の部分に、赤丸で囲ってある所から使用したいボタンをドラッグ&ドロップで移動させます。

 

タイニー02

 

 

基本的に、トレンドでは「太字」「文字サイズ」「文字色」「見出し」「引用」くらいが使えれば問題無いので、移動させるのは「Quote」という引用ボタンを移動させるくらいです。

設定が終わったら、一番下の「Seve Changes」をクリックして完了です。

 

タイニー03

 

 

後は、色々触ってみて使えるものを好きなようにチョイスしてもいいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ネットビジネスを生業としている。ブログ運営実績では月間150万PV・1日16万PV 、AdSenseにて月収60万円超、日給8万円超達成。さらに1ブログ770万で売却経験あり。
性格は温厚でかなりのマイペース、嫌なことは寝たら忘れるタイプ。
食べること・筋トレ、神社など古き良き建物好き。
詳細なプロフィールはこちら