Contact Form 7の設定方法

 

トレンドサイトの場合、グローバルメニューに設置するのが一般的です。

僕のサイトで言うと、下の画像の部分ですね。

 

問

 

僕の場合は、サイドバーに設置してありますが、どこでも簡単に設置可能です。

使用するテンプレートによって、グローバルメニューの設定方法は異なるので、今回は固定ページに設置する方法と直接埋め込む方法を説明します。

固定ページは、テンプレートによってはそのままグローバルメニューに挿入されるので、方法さえ知っておけばOKです。

 

 

プラグインを有効化している場合、「お問い合わせ」「コンタクトフォーム1」を編集します。

 

問02

 

 

そして、赤丸の部分のコードをコピーします。

 

問03

 

 

コピーしたら、固定ページの新規作成をします。

先ほど、コピーしたタグをそのまま記事内にコピーします。

 

問04

 

 

後は、そのまま公開すれば自動的にお問い合わせページの完成です!

 

問05

 

直接埋め込む方法としては、テーマを編集する事で「お問い合わせ」を作成することができます。

まずはグローバルメニューをスッキリさせます。

僕のチーム生に配布しているエフィシエントテンプレートの場合では、「テーマ編集」

→「 グローバルナビゲーション 固定ページテンプレート」を見ます。

 

グローバル

 

 

そして、元々あった「プロフィール」「サイトマップ」は削除しましょう。

お問い合わせの設定では、先ほど固定ページで作った記事のパーマリンクをコピーします。

そして、四角い赤枠の中にコピーしたリンクを貼り付けます。(””の間に入れます)

 

問04-2

 

 

最後に更新を押して設定完了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ネットビジネスを生業としている。ブログ運営実績では月間150万PV・1日16万PV 、AdSenseにて月収64万、日給8万4千達成。さらに1ブログ770万で売却経験あり。
性格は温厚でかなりのマイペース、嫌なことは寝たら忘れるタイプ。
食べること・筋トレ、神社など古き良き建物好き。
詳細なプロフィールはこちら