AkismetのAPIキーの取得と設定【スパムコメント対策WPプラグイン】

どうも、高木です。

今回ご紹介するWPプラグインは、Akismetというもので元々WordPressに入っているスパム対策プラグインです。

しかし、そのままでは使えないので、設定していきましょう!

Akismetとは?

Akismetというプラグインは、スパムコメント(記事内容に関係ない迷惑コメントや広告など)を撃退してくれるナイスなプラグインです!

特に多いのは、海外からのもので英語から訳の分からない言語のものまで来ます(笑)

スパムコメントは一旦コメントが来だすとその後、どんどん送られてきますのでAkismetで撃退しましょう!

 

AkismetのAPIキーの取得と設定

AkismetはAPIキーというのを取得して、そのキーを設定することでスパムコメントブロック効果を発揮します。

無料で取得できるので、設定しておきましょう!

まずはプラグインを有効化します。

 

有効化したら、上に下記の画像のように「Akismetアカウントを設定」というものが出てきますので、それをクリックして下さい。

 

その後、下記ような画面になるので「APIキーを取得」をクリックします。

 

すると、英語のページが出てきますがなんてことはないので、進めましょう!

赤枠のボタンをクリックします。

 

飛んだ先の赤枠の部分をクリックします。

 

一番左の赤枠部分をクリックします。

 

すると、登録を促す画面に飛ぶので登録していきましょう!

英語ですが、上から


自分のメールアドレス

ユーザーネーム

パスワード

を入力すればOKです。

すでに使用されているものなどは、赤文字でエラーメッセージが出ますので、色々試してみましょう。

特にユーザーネームはかぶりやすいので、僕の場合はユーザーネームの後に分かりやすい数字を入れています。

 

OKであれば、金額を決める画面に飛びます。

ここでは、4500円という数字やクレジットカードの入力画面になっていますが、無料で出来ますのでご安心を!

4500円の部分はクリックしたままにすると、左右に移動させられるようになっていますので、そのまま一番左まで持ってきます。

 

0になったら、名前を入力する欄が出てきますので、名前を入力します。

名前は適当な感じでも入力出来るので、本名を入力したくない方は適当な名前でもOK。

入力したら「CONTINUE」をクリックします。

 

これで、登録が完了したのでAPIキーを取得できました!

赤枠の部分にAPIキーが表示されていますので、それをコピーしておきます。

 

その後、もう一度WordPressに戻り、先程のAPIキーを入力する欄に取得したキーを貼り付けて、接続をします。

 

接続完了したら下記の画面が出ますので、これで設定はOKです!

お疲れ様でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ネットビジネスを生業としている。ブログ運営実績では月間150万PV・1日16万PV 、AdSenseにて月収60万円超、日給8万円超達成。さらに1ブログ770万で売却経験あり。
性格は温厚でかなりのマイペース、嫌なことは寝たら忘れるタイプ。
食べること・筋トレ、神社など古き良き建物好き。
詳細なプロフィールはこちら