ブログで稼ぐ

物販やASP案件を扱うまとめ系記事の特徴!構成とポイントも解説!

まとめ系記事の構成とポイント
とおる
とおる
どうも、とおる(@toru_fukulog)です!

まとめ系記事はみんな書いている記事ですが、なかなか上位表示できずにアクセスが来なかったり、記事構成で悩んだりしていませんか?

まとめ系記事自体は書きやすい反面、うまくアピールしていかないと収益に繋がりづらいので、しっかり作り込んでおきたいところ。

ふくろー
ふくろー
適当に案件だけ並とけば、売れそうな気がする!
とおる
とおる
いやいや、そんな簡単に売れたらみんな苦労してないって!ちゃんとポイントがあるから!

今回の記事では

  • まとめ系記事の特徴(メリット&デメリット)
  • まとめ系記事の構成と書き方ポイント

をそれぞれ解説していきます。

しっかり記事を作れば、収益源として活躍してくれるので、ぜひ参考にして記事を書いてみて下さい!

物販やASP案件を扱うまとめ系記事の特徴

疑問
ふくろー
ふくろー
そもそも、まとめ系記事ってどんなの?
とおる
とおる
まとめ系記事は僕が勝手にそう呼んでるだけだけど、おすすめのASP案件をいくつか紹介している記事のこと!

例えば下記のような記事です。

  • ブログ初心者にオススメなWPテーマ4選をそれぞれ解説します!
  • 【アクション系】絶対に見るべき神アニメランキング10をご紹介!

など、「おすすめ」や「ランキング」などのキーワードを使い、それぞれの商品やサービス等の物販やASP案件が複数貼られています。

とおる
とおる
まとめて紹介してるから、単純にまとめ系記事って呼んでます!

まとめ系記事のメリット

まとめ系記事のメリットは、リスク分散になるということ。

1つの商品やサービスだけを紹介している時に、商品が販売されなくなったり、案件が終了したりすれば収益が得られなくなります。

それがメインの収益源なら、かなりのリスクだと分かってもらえると思います。

だからこそ、複数の商品やサービスを紹介することで、1つがダメになっても収入源が激減するというリスクが減ります。

 

さらに言えば、どれだけ一つの商品で売り上げても、承認率が悪ければ悲惨な結果になります。

例えば、10万円分の売上を上げたとしても、企業側の承認率が20%しかなければ2万円分の収益にしかなりません。

そして多くのASPでは、この肝心な承認率を確認するには、特定の条件をクリアしないと見ることができないので初心者には分かりません。

だからこそ、複数の案件を扱っておいた方が、他の案件の承認率が悪いときにも補填ができる可能性があります。

とおる
とおる
ただし、初めから承認率を確認することができるASPもありますし、それぞれ特徴も異なりますので下記の記事を参考に使い分けてみて下さい!
アフィリエイト初心者オススメASPと使い方
アフィリエイト初心者におすすめなASP4社と簡単な使い方解説!どうも、高木です。 今回は、アフィリエイト初心者にオススメするASP4社の特徴とともに、簡単な使い方まで解説します。 どれも同じように見えますが、使い分けることで報酬を最大化できますので、参考にしてみてください!...

まとめ系記事のデメリット

まとめ系記事のデメリットは、ライバルが多く、成約率がレビュー記事より下がること。

例えば「アニメ おすすめ」というキーワードは、検索ボリュームがレビュー記事で書くようなキーワードよりも多いので、ライバルも必然的に多くなり、上位表示させづらくなります。

そして、レビュー記事ほど購買意欲の高いユーザーが見るわけではないので、成約率も下がる傾向にあります。

ただ、これらのデメリットはある程度解消することができます。

デメリット解消法

とおる
とおる
メリットでもお伝えした通り、リスク分散させるという意味では有効な記事です!

そもそも

  • 承認率がほとんど分からない
  • 案件終了で収益終了

ということで、1つだけをメインにすると、収益が発生しづらい&いきなり激減する不安でしかありません。

だからこそ複数の案件を扱って、リスク分散していきます。

 

さらに言えば、ライバルが多く検索エンジンでの上位表示は、初心者では難しいのは事実ですが、そういった記事はSNSを活用すれば、アクセスを増やすことができます。

僕はTwitterに力を入れ始めてから、明らかに検索流入が増えました。

ブログアクセス増加
とおる
とおる
ブログとTwitterの相性は抜群なので、ぜひブログ開設と同時にTwitter運用を行いましょう!
Twitter活用法
【初心者ブロガー必読】Twitterを活用してアクセスを誘導する方法!ブログへアクセスがなかなか来ない方向けに、Twitterを活用してブログへのアクセス誘導をさせる方法をご紹介します!この記事を読むことで、立ち上げたばかりのブログや、アクセスがなかなか来ないブログににアクセスを流すことができ、検索エンジン以外のアクセス流入を増やせて、SEO効果も期待できるので、ぜひ参考にしてみてください!...
Twitterのフォロワー増やし方
Twitterのフォロワーを1ヶ月で1200人以上増やした方法【徹底解説】Twitterのフォロワーさんを増やす方法について、1ヶ月で1200人以上のアクティブなフォロワーさんを増やした僕が、実践してきた使える内容を徹底解説します! この記事を読むことで、最初から効率よくスタートダッシュを切れるようになれて、伸び悩んでいる方の原因解明と対策になるので、是非活用してみてください!...

まとめ系記事のタイトルと構成例

ブログを書く
とおる
とおる
次にまとめ系記事の書き方について、構成やポイントを解説していくよ!
ふくろー
ふくろー
待ってましたあぁぁぁっ!!
とおる
とおる
構成については下記に例を挙げてみたから、参考にしてみて!
タイトルとキーワードの例

タイトル:【初心者必見】おすすめのWordPressテーマ4選をガッツリご紹介します!

キーワード:WordPress・おすすめ・初心者・テーマ

記事構成の例
  • リード文
  • 見出し2 初心者におすすめのWordPressテーマ4選はコレ
  •  見出し3 1.JIN
  •   見出し4 JINの特徴
  •   見出し4 JINがおすすめな人
  •   見出し4 JINの評判
  •  見出し3 2.STORK
  •   見出し4 STORKの特徴
  •   見出し4 STORKがおすすめな人
  •   見出し4 STORKの評判
  •  見出し3 3.SANGO
  •   見出し4 SANGOの特徴
  •   見出し4 SANGOがおすすめな人
  •   見出し4 SANGOの評判
  •  見出し3 4.AFFINGER5
  •   見出し4 AFFINGER5の特徴
  •   見出し4 AFFINGER5がおすすめな人
  •   見出し4 AFFINGER5の評判
  • 見出し2 初心者は自分に合ったテーマを選ぼう

あくまで一例ですが、こんな感じで構成を作っていきます。

もし思いつかない場合は、書こうとしているキーワードで検索して、上位の記事を見ながら構成を参考にするのもありです。
とおる
とおる
ライバルの記事と同等レベル以上のボリューム(文字数)も意識して、書いていきましょう!

まとめ系記事の書き方ポイント

調べる
とおる
とおる
ここからは、実際に書いていくにあたって、どんな部分を意識すべきなのかを解説していくよ!
ふくろー
ふくろー
冒頭で「適当に貼ってるだけじゃダメ!」って言ってたもんね!

 

1.初めと最後に全ての案件をまとめて載せる

基本的に人は記事を読まないと思ってもらっていいので、結論を先に書いてあげてそこで成約してもらえたら万々歳です。

ユーザーは、知りたい情報がスッと得られればストレスもないですし、結論が分かった上でその理由などを気になる人は、さらに読み込んでくれるので成約されやすくなります。

なので冒頭の「初心者におすすめのWordPressテーマ4選はコレの部分に

初心者におすすめなWordPressテーマ4選

  • JIN
  • STORK
  • SANGO
  • AFFINGER5

みたいに、それぞれアフィリリンク貼って、提示してあげればいいです。

これだけ貼るとセールス感丸出しなので、前後に自然な文章を入れて下さい。

 

さらに、最後のまとめ部分にも同じように、まとめてアフィリリンクを貼っておいて下さい。

記事の一番下は、記事内で最も成約率の高い場所です。

とおる
とおる
最後まで読んでくれる人は、記事内容に満足して読んでくれたユーザーなので、成約してくれる可能性が高いですから!

2.それぞれのテーマ紹介部分にレビュー記事を貼っておく

過去に使った経験があるなら、レビュー記事を先に書いてそれを貼っておくのがいいです。

例えば以下のように、それぞれのテーマの情報を書きつつ、その下にアフィリリンクとレビュー記事を貼ります。

見出し3 1.JIN
  見出し4 JINの特徴
  見出し4 JINがおすすめな人
  見出し4 JINの評判

JINのアフィリリンク

JINレビュー記事への内部リンク

みたいな感じです。

とおる
とおる
レビュー記事に関しては、下記を参照して下さい!
初心者に見て欲しいレビュー記事の書き方
【初心者必見】成約率が高いレビュー記事(キラーページ)の書き方!特化ブログや雑記ブログではAdSenseに加えて、ASP案件からの収益源も重要なので、成約率の高い記事をどう書いて良いのか分からない方(特に初心者)が多いと思います。そこで今回は、初心者でも迷わずに成約率をアップさせやすい、質の高いレビュー記事の書き方について解説していきます!...

 

評判を載せる際のポイントとしては、下記の2つです。

  • Twitterでキーワード検索(JIN 感想など)して、埋め込みを使って貼り付ける
  • デメリットもしっかり載せる

Twitterの埋め込みであれば、文章として記載するだけよりもリアリティーが増しますし、デメリットもしっかり載せることで、メリットばかりの胡散臭い記事よりユーザー目線の内容になります。

 

レビュー記事を一緒に載せておくことのメリットは、成約率の高いレビュー記事へも誘導できて成約の可能性が高まります。

まとめ系記事の弱点を補う形で、レビュー記事があれば貼っておくと、収益が上がりやすくなります。

 

ですが、使用したことがなかった場合には、レビュー記事も当然ないので、口コミや評判の数を増やしたり、メリットやデメリット等の情報を詳細に書いてあげましょう。

とおる
とおる
ユーザーが購入に至るまでの疑問を想定して、それに対する答えを示してあげれば、当然成約してくれる可能性が高くなりますよ!

まとめ系記事をうまく活用して収益をあげよう

今回のまとめ
  • まとめ系記事はリスク分散になる
  • Twitterもうまく活用してアクセスを流す
  • レビュー記事があれば導線を忘れずに

まとめ系記事はリスク分散になり、上位表示されれば比較的安定したアクセスと、収益が得られやすい記事です。

検索ボリュームの多いキーワードを使うものの、Twitter等を活用することで、初心者でも早期に流入を得ることも可能。

さらに、まとめ系記事で成約してくれなくても、成約率の高いレビュー記事を貼っておくことで、誘導されたユーザーが成約してくれる場合があるので、しっかり導線も作っておきましょう!

ABOUT ME
とおる
人生を面白・可笑しく生きてます。 月間最高150万PV超え・1日16万PV超え 達成。日給8万円超え・月収60万超え達成。1ブログ770万円で売却成功。簡単なWordPressカスタマイズや画像制作、SEOライティング等を活かして副業系・求人系・投資系のライティング経験もあり。性格は温厚でかなりのマイペース。嫌なことは寝たら忘れるタイプ。食べること・筋トレ、神社など古き良き建物好き。詳細なプロフィールはこちら
ブログノウハウを無料でプレゼント中!

0から数ヶ月で月間150万PV、月収60万円超、日給8万円達成し、770万円で売却に成功したブログの作り方や、稼ぐために必要なマインドなど全て手に入れて、あなたの人生を面白・可笑しくしていきましょう!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。