ブログで稼ぐ

特化ブログ運営で企業オファー獲得!1記事で1ヶ月7万円稼いだ話!

企業オファーで稼いだ話
とおる
とおる
どうも、とおる(@toru_fukulog)です!

特化ブログを運営していると、扱っているジャンルに関連する企業から

ふくろー
ふくろー
こんなのがあるんやけど、紹介してもらえんやろか?

というようなオファーをもらう事があります。

 

これは特化ブログあるあるで、企業からすればジャンルにマッチするブロガーに、レビュー記事を書いてもらえた方が

  • より属性の合うユーザーにリーチしやすい
  • 口コミ効果で広がる可能性が高い

というようなメリットがあるからです。

ふくろー
ふくろー
費用対効果も高そうだね!

 

僕はとある特化ブログを運営している際に、企業からのオファーを頂いて記事を書いたところ、1記事書いただけでその月に7万円(ライティング料1万円込)の収入になったことがありました。

収益

 

今回は

  • 企業からオファーをもらうってどうなの?
  • そのまま紹介していいのか?
  • 書く際のポイント

についてお話していこうと思います!

特化ブログを運営していると企業からオファーが来る

 

冒頭でもチラリとお話しましたが、特化ブログは「特定のジャンルに特化させた内容てんこ盛りなブログ」なので

  • 車の特化ブログ車好きユーザー
  • ガジェットの特化ブログガジェット好きユーザー
  • スポーツの特化ブログスポーツ好きユーザー

こんな感じで、そのジャンルにマッチしたユーザーが集まってきます。

ユーザーの興味度が高いからこそ成約率も高くなりやすいので、扱っているジャンルに関連する企業からオファーが来やすくなります。

 

オファーが来る流れとしては

  1. 企業の担当者が自分の記事を見てくれる(検索上位の記事やSNS経由)
  2. ブログや記事内容を判断してオファーをする

という感じです。

とおる
とおる
露出度の高い記事が多いほど、目に止まる機会も増えるのは言うまでもありません!

つまりそういったジャンルのブログに、紹介してほしい商品なりサービスなりをアピールしてもらうと成約率は必然的に高くなります。

実際にオファーが来た体験談

 

とおる
とおる
僕が実際に企業からお願いされたのは、とあるツールのオファーです!(詳細は諸事情で非公開)
メール

 

内容から察するに、ブログをちゃんと見てもらえて評価されたんだと思い、嬉しくなりましたね。

これまでも似たようなオファーは来ていたのですが、今回の内容はいつも以上に丁寧さを感じて第一印象がかなり良かったのと、以下の理由で受けることにしました。

  • ブログを評価してもらえた
  • 透明性のある会社だった
  • 経営陣が信用できる実績を持っていた
  • 条件が良かった

 

オファーを受ける時に僕がまず意識することは、事前にその会社が怪しくないかどうかを調べます。

怪しいものまで何でもかんでも紹介していては、ブログの信用が下がります。

名の知れた企業で信頼性が高いのならまだしも、聞いたこともない会社の商品やサービスのレビュー記事を書くなら、ブロガーとしてはユーザーに迷惑を掛けないように信頼性の高い記事を書きたいですからね。

 

ふくろー
ふくろー
具体的にどんな部分を調べるの?

まずは企業の公式サイトの情報を一通り見ますが、公式サイトなんて形だけなら誰でも作れますので、経営陣の名前もネットで調べます。怪しそうな情報が出てこれば書かないです。

自分なりに調べた結果、特に怪しい感じがなかったので書くことにしました。

 

更に今回、このツールはこれから宣伝していくという段階だったので、条件が良かったですね。

  1. ライティング料で1万円(文字数は最終的に6000文字)
  2. 実際に活用してくれたら1人1万円

こういったオファーは美味しいので、怪しくないなら受けたほうがいいです。

とおる
とおる
ちなみに今は紹介料が下がっているので、タイミング的に良かったですね!
ふくろー
ふくろー
これは美味しいオファーだね!

 

そして記事を書いて1ヶ月間の間に、6人が活用してくれたので紹介料で6万円を稼いでくれました。

収益

高単価だとPVや成約数が少なくても、しっかり稼げるから美味しいですね。

記事を書く時のポイント

 

これは言うまでもありませんが、まずは自分が体験することが最優先です。

他人の体験談をリライトしても自分が体験したようには書けるので、ユーザーから見ればあまり分からないかもしれません。

でも今のGoogleは、オリジナリティをかなり重要視しているので

  • あなたの視点
  • あなたの言葉
  • あなたの思考
  • あなたの体験

等の内容の方が評価されやすいです。

 

あと見る人によっては、すぐにバレます。

なので、まずは自分で実際に体験してみて、その過程から結果を全て書くつもりで僕はこのツールを活用してみました。

とおる
とおる
元々、こういうツールに興味があったので、一石二鳥でもありましたね!

 

その結果、かなり濃い記事が書けました。

自分がそのツールを扱う初心者だったので、同じくツールを扱う初心者が最低限、僕と同じ部分で戸惑わないように、登録方法から使い方まで事細かく解説。

 

そして登録方法から実際の使い方まで一通り書き終えたのですが、もう少し価値提供したいなと思っていたので、公式サイトでは解決しなかった疑問を直接担当者にメールで質問してみました。

そうしたら担当者はものすごく丁寧に、こちらの質問に回答してくれました。

回答メール

そしてこの回答は、おそらくみんなが疑問に思うことだろうと思っていたので、Q&Aという形で記事に追記しておきました。

 

さらに、このツールのアピールポイントを直接担当者の方に質問し、その回答も載せました。

アピールメール

 

当時僕が見た限りでは、似たような登録や使い方の説明記事はありましたが僕のように直接担当者に疑問を投げかけて、それをコンテンツとして載せている記事はなかったので、かなりの差別化になったと思います。

とおる
とおる
自分で取材した内容なので、そりゃあオリジナリティも出ます!

しかもメールで担当者に質問するだけなので、かなり簡単でおすすめです。

結果、検索上位に表示され、そのツールに関心のあるユーザーに対して、うまく不安を取り除けてアプローチできたんじゃないかなと思っています。

 

まだ開発されたばかりの新しいツールだったので、とにかく初心者は

ふくろー
ふくろー
興味はあるんだよね。でも実際はどうなんやろな。不安やなー。

という疑心暗鬼状態なので、実際に自分が先に体験して不安を取り除く記事を書いてあげることで、不安が取り除かれて成約率が高くなります。

 

再度、結論を書くと体験談ベースの記事は、やはり最強だということです。

ブロガーの登竜門的なAdSense審査に合格する際にも、体験談ベースでオリジナリティーがあり、さらに人の役に立つ内容なら合格できます。

2019年にGoogleはアップデートを何度も行っていますが、その度によりオリジナリティと信頼性の高いサイトやブログを評価するようになっている(特にYMYL関連)ので、特化ブログでは余計に体験談ベースの記事が今後も重要になるでしょう。

特化ブログジャンル選び方と注意点!YMYLとEAT解説
特化ブログジャンルの選び方と注意点!YMYLとEATを意識しよう!特化ブログって聞いて「どんなジャンルを選べばいいのか分からん・・・」という悩みを持っている方多いと思います。そこで今回は、特化ブログを始める際に意識するべきジャンルの選び方と、選ぶ際の注意点を解説していきます。扱わないほうが良いジャンルや、Googleが好む質の高い記事が分かるので、結果を出しやすくなります。...

怪しくないならオファーを受けてみよう

今回のまとめ
  • 特化ブログは同ジャンルの関連企業からオファーが来ることがある
  • 何でも良いわけではなく事前に怪しくないか調べてみる
  • まずは自分で体験してオリジナリティ溢れる記事を書く
  • 他記事よりも付加価値が追加できないか考える

特化ブログは特定のジャンルに特化しているので、そのジャンルに興味のあるユーザーが集まってきます。

企業からすれば、そんなとてつもない濃い集団の中で、自社商品やサービスをアピールしてもらえることはまたとないチャンスです。

今回の僕のように、好条件のオファーが来ることもあるので、とりあえず調べてみて条件等に問題なければ書いてみましょう!

ABOUT ME
とおる
人生を面白・可笑しく生きてます。 月間最高150万PV超え・1日16万PV超え 達成。日給8万円超え・月収60万超え達成。1ブログ770万円で売却成功。簡単なWordPressカスタマイズや画像制作、SEOライティング等を活かして副業系・求人系・投資系のライティング経験もあり。性格は温厚でかなりのマイペース。嫌なことは寝たら忘れるタイプ。食べること・筋トレ、神社など古き良き建物好き。詳細なプロフィールはこちら
ブログノウハウを無料でプレゼント中!

0から数ヶ月で月間150万PV、月収60万円超、日給8万円達成し、770万円で売却に成功したブログの作り方や、稼ぐために必要なマインドなど全て手に入れて、あなたの人生を面白・可笑しくしていきましょう!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。