トレンドブログ講座

トレンドブログのネタ選定に使えるリアルメディア【ネット以外でも探せる】

トレンドブログのリアルメディア活用法

どうも、とおる(@toru_fukulog)です。

トレンドブログ実践者って結構多いので、ライバルになかなか勝てずにアクセスが来ず、収益が伸び悩んでいませんか?

今回は、トレンドブログの記事を書いていて

  • なかなかアクセスが来なくて困っている初心者の方
  • ネタ選定でライバルと差をつけたい方

向けに、オススメのリアルで使えるメディアをご紹介していきます!

 

この記事を読むことで

  • アクセスと収益アップにつながる可能性がある
  • ライバルが書いていない内容を書きやすくなる

というメリットが得られます。

とおる
とおる
実際に僕自身が、これまで行ってきた実例も踏まえて解説させて頂きますので、ぜひ参考にしてみてください!
トレンドブログで稼げるジャンルとネタ選定に最適なメディア紹介!どうも、とおる(@toru_fukulog)です。 トレンドブログて、どんなジャンルでも書けますし、参考にするメディアも無数にある...

ネットだけじゃないリアルで使えるメディア

雑誌
とおる
とおる
それでは早速、リアルで使えるメディアとは、どんなものがあるのかご紹介していきます!
  • 週刊誌
  • 新聞
  • 各ジャンルの雑誌
  • テレビ
  • 人との会話

これらのメディアにも、注目していくとライバルとの差別化を図れる場合がありますので、それぞれ解説していきます。

週刊誌

週刊誌

僕が一番お世話になっていたのは、週刊誌ですね。

  • FRIDAY
  • 週刊文春
  • SPA!
  • 女性自身
  • 週刊ポスト
  • 週刊現代
  • 週刊実話
  • FLASH
  • 実話ナックルズ

などなど、たくさんあります。

 

週刊誌はトレンドブログとは相性のいい芸能人情報に長けていて、芸能人のスキャンダルネタなんかは週刊誌の情報から、Yahoo!ニュースなどに掲載されるという流れに大概なっているくらいです。

つまり、週刊誌の情報をいち早く知ることで、大手がニュースとして配信する前に、ある程度の内容が書けるということです。

週刊誌がネットや雑誌で情報を出す

大手がそのニュースを流す

みんながあれこれ検索し出す

様々なサジェストが生まれる

大体こんな流れだと思ってください。

 

芸能人のスキャンダルネタは、上位表示させられればかなりアクセスがくるので、一気にブログを押し上げる要因になります。

なので、僕は事前に週刊誌でこういった情報が掲載されるなどの情報を、公式サイト等で常にチェックしていました。

公式サイトだけではなく、TwitterやLINEなどにも登録しておくと、すぐに情報が届くので見逃すことにないかと思います。

 

さらに、毎回はやっていなかったのですが

とおる
とおる
これはかなりアクセスが集まるネタかも!

と思ったネタが掲載される時には、発売日の夜中に近所のコンビに週刊誌が入荷するのを待っていたこともありました(笑)

いち早く入手して記事を書きたかったので、入荷時間を聞くために近所の各コンビニに電話までして、入手したこともあります。

ちなみに、僕のところは田舎なので、配達される時間が都市部よりも少し遅いというタイムラグがあることも、その時に初めて知りました。

何事も、実際にやってみないと分からないことがありますね。

僕はこんな感じで、リアルタイムにもこだわってネタを入手していました。

 

さすがに、みんながみんな出来るわけでもないですし、わざわざ買いに行って雑誌を購入するという手間とお金も(まあ数百円ですけど)かかりますが、だからこそやる価値はあったのかなと思います。

僕はここまでのレベルでしたが、ツワモノの中には、各週刊誌を定期購読してガッツリ情報収集している人もいました。

とおる
とおる
一手間、二手間かけるだけで、ライバルってすんなり減っていくので、興味ある方は一度実践してみてください!

 

新聞

新聞

意外に穴場なのが新聞です。

トレンドログの記事ネタで、新聞を見て記事を書く人は、そんなにいないのではないでしょうか。

だからこそ、時には注目する価値があるのです。

 

新聞には、地方のマイナーな新聞から、全国区の新聞まで様々あります。

ご自宅で新聞を購読しているのであれば、一度新聞を見てください。

ネットニュースでも注目されているネタは、一面で大きく掲載されていますが、ネットニュースなどでは書かれていない内容も、時には書かれていたりすることがあります。

 

僕もなんのネタかは忘れてしまいましたが、一度のネタを参考にして記事を書いたことがあります。

なんで書いたかといえば、先程書いた通りネットで見ると同じようなニュースの内容が、その新聞は別の視点で書かれていたので、非常に参考になったことがありました。

そこで、別の視点が見えてきて、ネットだけで情報収集している記事よりも、オリジナリティのある記事を書くことができた経験があります。

全国区の新聞で大きく取り上げられるネタと内容は、すでにみんなが知り得ている情報なので、意外に別の視点でのヒントになります。

 

さらに、アクセスは少なくなりますが、地元に特化したネタも簡単に拾うことができるので、そういったところも攻めるのもありです。

ただし、マイナー過ぎて検索ボリュームが少なすぎると、上位表示されてもアクセスあまり来ないので、マイナーな記事を書くときにはその辺りを気をつける必要があります。

 

キーワードプランナー使い方と検索ボリュームの目安
キーワードプランナーの使い方とチェックすべき検索ボリューム目安!今回は、キーワード検索ボリュームが見られる2019年版のキーワードプランナーについて、その使い方から、どのくらいの検索ボリュームのキーワードを選定すべきなのか、目安も解説します!特に、立ち上げたばかりのブログだったり、ロングテールネタを仕込む時だったり、特化ブログを作る際にもかなり役立つので、ぜひ効率よくアクセスを集めるためにも活用してください!...

 

各ジャンルの雑誌

雑誌
とおる
とおる
僕は芸能ジャンルを主に扱っていたので、他のジャンルで雑誌を参考にしたことはほぼないです(笑)
ふくろー
ふくろー
ならなんで書くん!?

全く参考にさせてもらったことがないという訳ではなく、覚えてないくらいの頻度だったのですが、何度かは何かのネタでお世話になったと思います。

基本的に、トレンドブログを実践している方は、ほとんどネットからの情報をもとに記事を書いています。

おそらく、8~9割型ネットだけの情報で構成されてるんじゃないでしょうか。

 

なので、新聞の考え方と同じで、ネットだけに頼らないリアルメディアからの情報も、時には新鮮な情報になったりします。

みんなと同じことだけしていたら、みんなと同じところまでしかいけません。

だったら、みんながあまりやらないことも取り入れていき、少しでも差別化をさせる努力をしていくべきだと思います。

 

誤解のないように書いておきますが、雑誌や新聞はあくまでネタ選定や内容を参考にするというだけです。

メインはあくまで情報を分かりやすくまとめて、自分の意見を書くことです。

丸々コピーしたり、全文リライトするなんてことは、当たり前の話ですが絶対にやめてください。

引用の範囲内で一部を引用をして、それに対して意見を書くくらいにして下さいね。

 

テレビ

テレビ

テレビ番組も、かなりトレンドネタの参考になります。

事前に何気なく見てたテレビで、話題の

  • 商品
  • サービス
  • お店

などが紹介されていた場合には、僕はすぐに記事を書いていました。

 

ある時には、たまたまテレビを見ていて、とある会員制の焼肉屋さんの内容がやっていました。

会員になるためにはきかっけとなるお店があり、そのお店で常連になって店長に気に入られると、ようやくその会員制のお店に入れるという仕組み。

何年もきっかけのお店に通って、ようやく会員になれて入れた常連さんもいるくらい、入れないのに人気という矛盾したお店だからこそ、かなり話題でした。

 

なので、その内容をテレビで見ながら、同時に情報を整理してまとめながら書いていました。

そして、リアルタイムで公開した結果、思っていたほどのアクセスは望めませんでしたが、書かないよりは全然ましなレベルでアクセスが来ました。

とおる
とおる
リアルタイムで書くときは、とにかく要点だけを箇条書きでまとめておき、あとから文章にして書いていくやり方がオススメですね!

 

人との会話

会話人との会話で困っていることや、知りたがっていることなどからヒントを得て、それに対する答えを解消する記事を書くことでいいネタになることもあります。

1人が困っていたり、知りたがっていることは、大概同じような人がいるものです。

さらに、なにかのジャンルに詳しい人から、最新の情報をくことで、それに対して内容をまとめて記事を書くことだってできます。

ただし、書こうとするネタの検索ボリュームがあまりにも少ないと、書いてもアクセスは来ない可能性大なので、メモくらいしておいてあとで精査する必要はあります。

 

まとめ

まとめ

トレンドブログでの記事ネタ選定は、基本的にはネットからの情報で事足りるのですが、時にはリアルのメディアを上手く活用することで、ライバルとの差別化を図ることができます。

ライバルとの差別化を図れるということは、ライバルが気づいていない視点でネタを選定することができ、内容もオリジナリティある内容で書けます。

なので、ネットの情報とリアルの情報をうまく掛け合わせていくことで、差をつけることができるようになるので、ぜひ実践してみてください。

ABOUT ME
とおる
人生を面白・可笑しく生きてます。 月間最高150万PV超え・1日16万PV超え 達成。日給8万円超え・月収60万超え達成。1ブログ770万円で売却成功。簡単なWordPressカスタマイズや画像制作、SEOライティング等を活かして副業系・求人系・投資系のライティング経験もあり。性格は温厚でかなりのマイペース。嫌なことは寝たら忘れるタイプ。食べること・筋トレ、神社など古き良き建物好き。詳細なプロフィールはこちら
ブログノウハウを無料でプレゼント中!

0から数ヶ月で月間150万PV、月収60万円超、日給8万円達成し、770万円で売却に成功したブログの作り方や、稼ぐために必要なマインドなど全て手に入れて、あなたの人生を面白・可笑しくしていきましょう!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。