アドセンス講座

AdSense不合格対策!価値の低い広告枠(コンテンツ複製)編!

価値の低い広告枠対策

どうも、高木です。

今回は、AdSense審査に出したものの、価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイトについて)という理由で、不合格になった方が見るべき対策方法をご紹介します。

実際にアドバイスした方の、実例を交えて解説していきます!

価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイトについて)とは?

とおる
とおる
審査に通そうとするブログの記事内容が、ユーザーにとって有益ではない価値の低い記事ばかりだから、不合格になったということです。 

Googleからの通知には、下記のように書かれていますよね。

AdSense のプログラム ポリシーに記載されているとおり、ユーザーにとって価値がほとんどないページやアプリ、または広告の比率が高すぎるページやアプリには Google 広告が表示されません。これには、第三者が提供するコンテンツに付加価値を付けずに、コンテンツをコピーまたはリライトしたページやアプリが含まれます。詳しくは、Google のウェブマスター向けの品質に関するガイドラインで、付加価値がほとんどなく、内容が薄いコンテンツに関する記事をご覧ください

 

「価値のないコンテンツを大量生産しているから、AdSense広告を表示させられないよ!」というGoogleからのお達しですが、相変わらず具体的な原因と改善策は伏せられたままです。

中には、かなりの回数この不合格理由で落とされ続けている方もいます。

 

でも、悲観しないで下さい。

不合格には不合格になる原因があり、その原因を一つ一つ改善していけばいいだけの話です。

では、具体的な対策をご紹介していきます。

AdSense不合格対策!「価値の低い広告枠」を改善して合格した実例解説

とおる
とおる
さて、今回は実際にこの不合格理由で、約2ヶ月半の間1人でAdSense審査と格闘し続けていた方が合格した実例を元に、解説していきます!

今回、この記事を書こうと思ったきっかけは、ゆーすけさんという方からのSOSメッセージがお問い合わせから届いたことがきっかけです。

初めまして。
ゆーすけと申します。アドセンス審査を何度も受けているのですが、一向に合格せず・・・。
高木さんのブログを見つける事ができました!

プライバシーポリシー・記事の可読性など、何度も見直したのですが、手詰まり状態になってしまい、自分では他に改善点を探すのが難しくなりました。

もし可能であれば、アドバイスをいただきたいのですが、そのような事は可能ですか?

ご検討よろしくお願い致します。

ブログURL

 

僕はブログURLが記載されていたので、ひとまずブログを見てみることに。

ゆーすけさんは、美容師をしていたことから美容師のためのブログを制作していました。

そして、肝心の記事を見てみると・・・

とおる
とおる
あれ?意外にちゃんと書けてる!

 

失礼な言い方で、ゆーすけさんすみません(笑)

というのも、文字数や内容の濃さに関して一定の条件をクリアできていない方が多い中、ゆーすけさんの書かれた記事内容は、特に問題ありません。

ですが、細かい点で気になった部分があったので、それをお伝えしました。

 

その中で、これが一番の原因なんじゃないかと思う部分を、ゆーすけさんにアドバイスしたままご紹介すると・・・

僕が見て思ったのが「美容師のアシスタント」という同じ文面で始まっているタイトルが4つあることです。

 

その中でも以下の3つですが

「美容師のアシスタントに一番大切な事」

「美容師のアシスタントは全員スタイリストを目指しているのか?」

「美容師のアシスタントは2年目がツラい」

この辺りが、コンテンツが複製されていると判断されているのかもしれません。

 

これらは、おそらくですが「美容師アシスタントの悩み」というテーマで一括りできませんか?

提案としては、これらの記事を1記事にまとめてしまい、タイトルを「美容師 アシスタント 悩み」というキーワードで作ってみましょう。

 

「美容師のアシスタントはシャンプーに全てを捧げる」という記事に関しては

シャンプー技術で得られるメリットが書かれているので、僕ならタイトルを
「美容師アシスタントがシャンプー技術アップで得られる3つのメリット」
という感じに付けます。

ユーザーに検索されやすいタイトル作りと、記事の統合によって似たようなコンテンツを減らしてはどうかと考えたわけです。

 

全ての修正が終わり、再審査に出してみると・・・

とおる
とおる
不合格!!

記事ネタを関連する別の内容に変更してみる!

ゆーすけさんからは、こんなメッセージが届きました。

高木さん、こんにちは。

記事を以前の物と入れ替え、すべて体験ベースのものにしたので、本日申請したのですが、「価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)について」から抜け出すことが出来ませんでした・・・。

記事タイトルがダメなのか、ブログタイトルがダメなのか・・・。「プロフィール」や「このサイトについて」がだめなのか・・・。

画像はフリー素材を使用したのですが、すべて代換タイトルを入力しています。

5記事での申請だったのですが、コンテンツ不足だった場合は、「コンテンツ不足」で判定がくると思っているのですが・・・。

記事の内容が複製にあたることはないと思っているのですが・・・。(コピペチェックはあまり意味がないと思いしていません)。

ご意見を頂戴できればと思い、連絡せていただきました。

 

ここで、僕はこんなアドバイスをしました。

基本的に記事数を減らすのはNGなので、今後はやめておきましょう。

今回もまた同じ理由で、審査に落ちたということでブログを拝見しました。

 

ブログタイトルやプロフィール、このサイトについては問題ないと思います。

ということで、やはり記事ネタのチョイスが引っかかっている可能性大ですね。

 

正直、記事の質に関しては、それほど悪くは無いと思っていましたが、依然として審査落ちするのであれば、もうネタ自体を変更した方がいいですね。

といっても、全く違ったネタという訳ではなく、もっと違う視点で書いてみたらどうかと。

 

例えば現在のターゲットは
「美容師になりたい人」
「美容師」
向けの内容ですよね。

 

なので、視点を変えて
「美容院に来る客」
向けの記事を書いてみてはどうかと。

 

・美容院に来る時の服装やメイクについて
・オススメのワックスやトリートメントなどの紹介
・ヘアカラーやパーマの注意点
・髪の毛の洗い方
・自宅での髪の毛のケア方法

などなど。

 

さらにそれぞれ、細分化させて書くことができるので、おそらくネタには困らないと思います。

要は、客が気になっていることに対して、美容師目線で答える記事を書いてあげるってことです。

 

この方がかなり一般的で知りたい人の数も多いので、よりためになるコンテンツとして認識してもらいやすくなるのではないかと思います。

ブログをちゃんと審査用に作り、タイトルや記事のリライトもし、記事の質も悪くないはずなのに不合格・・・

これでも「価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイトについて)」をもらうとなると、もはや書くべきネタ自体を見直す必要があるのでは?と考えました。

 

なので、視点を変えて

美容師→美容師向け記事

美容師→美容院に来る客向け記事

も、書いていくようにアドバイスをしました。

より、幅広い人に読んでもらえるようなネタも書いていけば、それだけ多くのユーザーにも役立つ記事になり、Googleも認めてくれる可能性があるかもと思ったのです。

価値の低い広告枠からの脱出

とおる
とおる
翌日ゆーすけさんから、こんなメッセージを頂きました!

高木さん!!アドセンスに合格しました!!!

アドバイスをいただいた通りに、一般向けの物を2記事追加して、試しに審査に出してみたところ5時間での合格でした!

やはり、美容師向けの内容だけでは、似たようなコンテンツと認識されていたようです。

本当にありがとうございました!!

 

あくまでも推測ですが、今回の合格要因をまとめると

今回の合格要因

タイトルや記事内容がかぶらないように、特定のキーワードを使用した記事だけ書くのではなく、さらに別の関連するキーワードも使用して記事を書いてみる!

 

2記事だけでしたが、別の視点で書いた記事を追加しただけで、これまでの苦労が嘘のように合格しました(笑)

ゆーすけさん、お疲れ様でした!

ゆーすけさんからの喜びの声

とおる
とおる
ゆーすけさんから、僕のアドバイスを受けての感想を頂きました!

僕がアドセンス取得に挑戦し始めたのが2018年12月なんですが、なんの知識もなくいきなり挑戦を始めたため、審査を合格するまで約2ヶ月半の時間がかかってしまいました。

試行錯誤を繰り返し、何度も審査に出していましたが、結果は不合格。

 

毎回「価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)」という理由でした。

記事は完全にオリジナルで書いていたのですが、(複製)という結果だったため、ネット情報を検索しては、記事のリライトを繰り返す毎日でした。

しかし、当時はネット上にもあまり情報がありませんでした。

 

いろいろなワードから検索した中、たまたま高木さんが運営する「ふくろぐ」を見つける事が出来たんです!

ダメ元で高木さんに連絡をしてみたところ、すぐに返事をいただけて非常にうれしかったです。(初連絡2019年1月30日)

高木さんと出会うまでに、約2ヶ月間ひたすら1人でパソコン画面を相手にしていたので、「すぐに連絡」をいただけただけでも救われました。

 

その時の返信の一部がこちらです。

「一通りブログ拝見させて頂きました!
文字数の多さは問題ないのと、記事内の文字装飾がうまく使用されていていいですね!

さて、今回はGoogleに好かれるようにしないといけないということで、少し窮屈に思うかもしれませんが、以下の点に注意して頂けると、ブログがさらに良くなり審査に通過しやすくなると思います。」

 

不合格が続くとどうしても、「自分の記事はダメなんだ」「文章力がない」「これ以上どこをどう手直しすれば良いのかわからない」という自己嫌悪と手詰まり感を強く感じてしまいます。

そんな中、僕の記事を褒めてくれることだけでも救われます。

そして、「Googleに好かれるようにしないといけない」という、経験者だからこそわかる視点で、具体的に分かりやすくアドバイスをしていただけました。

 

僕が教えていただいたアドバイスは、ネット上には書いていないものだったので、「高木さん自身の経験から言えることだ」とすぐにわかりました。

ネット上に似たような事が書いてあっても、肝心な部分が書かれていなかったりするので、貴重な情報だと思います。

そして、僕の記事を実際に見てくださって、「僕だけに向けたアドバイス」といのも、当然ネット上にはないものです。

 

手詰まり状態の中で、具体的なアドバイス以上に欲しい情報は他にありません。

そこから、15通ほどのメールをやり取りをした結果、2月18日に「アドセンス審査通過」のメールがGoogleから届きました。

この19日間の中には、僕がサボってしまった日も含まれるのですが、それでも19日間での合格です。

 

一人で試行錯誤して期間が2ヶ月なので、もっと早く高木さんと連絡を取っていれば・・・と思ってしまいますよね(笑)。

メールの返信を頂くたびに、改善アドバイスはもちろん、励ましの言葉も毎回添えてくれていました。

こういった気遣いがあったからこそ、僕は頑張る事が出来ました!

 

また、高木さんは思考の切り替えも早く「これでもダメなら、少し方向性を変えてみよう」という具合に、提案もしてくれましたし、その提案内容も僕の意向に合わせて考えてくれているのが、しっかりと伝わる内容のものでした。そして、なにより具体的な提案をしてくれたのがホントに助かりました。

 

記事の内容やブログの方向性だけでなく、設定やちょっと気になった事などについても、丁寧に分かりやすく解説してくれたので、非常に勉強になり、助かりました。

・具体的で的確なアドバイス
・メンタル面でのフォロー
・提案力
・レスポンスの早い対応(これが一番ありがい)

高木さんが、こういった事を丁寧にしてくれたおかげで、僕のブログが審査に通過できたんだと思います。

 

本当に有難うございました。

 

ほんと、もったいないくらいの賛辞を送って頂き、ありがとうございます!

僕からのアドバイスだけではなく、アドバイスに沿ってちゃんと作業を継続した結果なので、ゆーすけさんの力も合格要因です。

ゆーすけさん、ブログで成功する重要な「継続力」と、ライティングスキルもあるので自信を持って、今後も頑張って下さい!

まとめ

AdSense審査で不合格になる要因「価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイトについて)」は、基本的に似たようなタイトルやキーワード、記事内容ばかりの記事が存在していることが原因のようです。

その場合には、関連する別のキーワードでタイトルを作成し、記事を数記事書いてみましょう。

今回のゆーすけさんの事例のように、合格する可能性はありますので、是非参考にしてみてくださいね!

ABOUT ME
高木とおる
人生を面白・可笑しく生きてます。 月間最高150万PV超え・1日16万PV超え 達成。日給8万円超え・月収60万超え達成。1ブログ770万円で売却成功。Lancersではシルバーランク。簡単なWordPressカスタマイズや画像制作、SEOライティング等を活かして副業系・求人系・投資系のライティング活動経験もあり。性格は温厚でかなりのマイペース。嫌なことは寝たら忘れるタイプ。食べること・筋トレ、神社など古き良き建物好き。詳細なプロフィールはこちら
ブログノウハウを無料でプレゼント中!

0から数ヶ月で月間150万PV、月収60万円超、日給8万円達成し、770万円で売却に成功したブログの作り方や、稼ぐために必要なマインドなど全て手に入れて、あなたの人生を面白・可笑しくしていきましょう!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。