SEO対策

ブログの記事タイトル解説!付け方や文字数を例を挙げて分かりやすく!

ブログの記事タイトルの付け方や文字数

どうも、高木(@amaterasusun111)です。

今回は、ブログの記事タイトルの付け方や文字数について、実例を挙げて初心者でも分かりやすく解説していきます!

記事タイトルは、SEOの基本中の基本になりますので、ぜひ参考にしてもらって、より多くのアクセスを呼び込めるように、活かしていきましょう!

ブログの記事タイトルは大事

 

とおる
とおる
ブログで記事を書くときに、まず意識してほしいのは記事タイトルです!

ブログのアクセス流入は、ほとんど検索エンジン経由ですから、非常に重要です。

検索エンジン経由からのアクセスを呼ぶためには、検索エンジンでユーザーが実際に検索するキーワードを、しっかりと入れていくのが大切です。

そうすることで、検索エンジンからキーワードを拾ってもらいやすくなり、ユーザーからも「求めている情報があるかも?」とクリックされやすくなります。

それでは、具体的なタイトルの付け方や文字数などの、解説をしていきます。

 

ブログの記事タイトルの付け方&文字数を例を挙げて解説

とおる
とおる
それでは、ここからは実例を上げてタイトルの付け方と、文字数を解説していきます!

メインのキーワードは一番左に持ってくる

特に初心者の方に意識してもらいたいのは、一番検索されたいメインキーワードを、タイトルの左端に持ってくるということです。

メインキーワード⇛ブログ

ブログ初心者におすすめ!ワードプレスの使い方を分かりやすく解説!

 

理由は、その方が検索しているユーザーに、アピールしやすく分かりやすいから。

基本的に文字は左端から読みますので、そこにユーザーが知りたい情報に関するキーワードが入っていると、目に付きやすくなります。

目に付きやすくなるって事は、メインキーワード以降のタイトルも読んでくれやすくなるので、興味を持ってもらう為には左端がオススメです。

 

あと、長いタイトルになる場合、途中で表示されなくなってしまうので、できる限り前半に入れておくのがいいという理由もあります。

特に初心者の方は、この基本から実践していきましょう!

左端にメインキーワードは必須?

結論を言えば、必須ではありません。

ただ、ある程度知識と経験を持ち合わせている中級者以上の方になると、クリック率を考慮して、メインキーワード以外のキーワードを左端に持ってくることがあります。

適当に付けているわけではないので、勘違いしないように!

 

含めたいキーワードを順番通りに入れる

メインキーワードを一番左に入れる事は先ほど解説しましたが、それ以外の関連するキーワードを入れる際には、基本的に検索されている順に入れていきましょう。

ユーザーは、検索エンジンで知りたいキーワードを順番に入力して検索してきます。

なので、その順番通りにタイトルにもキーワードを含めてあげることで、ユーザーにとってスッと目に入りやすいタイトルになります。

「ブログ+初心者+作り方」というキーワードの場合

ブログ初心者必見!作り方を1から10まで分かりやすく解説します!

 

キーワードというのは、順番が前後してしまうと、意味合いが変わってしまうものもあります。

例えば、かなり極端ですが「東京 大学」で検索してみると・・・

当たり前ですが、東京大学のサイトがトップに来て、その後ずっと東大関連の記事が上位表示されています。

 

次に「大学 東京」で検索してみると・・・

東京都内にある、大学一覧などの情報が出てきます。

 

つまり、キーワードが前後するだけで、ユーザーの知りたい内容が変わってしまい、クリックされない可能性もあるってことです。

全てのキーワードがそうではないにしろ、こういった事例もあるので、特に初心者の方は順番通りにキーワードを並べて、タイトル作成したほうが無難でしょう。

タイトル作成に慣れてきて、ある程度アクセスを集められるようにレベルアップしたら、意図的に順番を入れ替えたりして、クリック率をよりよくなるために変更するのは、もちろんありです。

 

文字数は大体32文字以下を意識する

検索エンジンで記事タイトルが表示される文字数というのが、大体32文字くらいとなっています。

正確な数字が言い切れないのは、タイトルの内容や検索エンジンによって、表示される文字数が異なる場合があるからです。

大体32文字以降は「…」とされてしまうことから、タイトルは32文字くらいを目安にキーワードを入れながら、作成したほうがいいでしょう。

 

長くてもぶっちゃけ検索エンジンには載りますし、人によっては気にしなくてもいいという方もいます。

僕個人としては、ユーザーに対してより認知度を高めるためには

  1. メインを左端に持ってくる
  2. 順序よくキーワードを並べる
  3. 32文字以内を目安に作成する

こうすることで、検索エンジンにタイトル全文表示されやすくなるので、ユーザーも見やすいと思います。

 

自分の知りたい情報があるんだなと、分かりやすくなればクリック率も上る可能性もあります。

慣れてきて、実験的にわざと長くして反応を見てみるということは、全然ありだと思います。

ただし、キーワードの順番の部分でもお話した通り、あくまで慣れてきて基本を理解した上でやることが前提なので、基本的には文字数に収まるように作成していきましょう。

 

まとめ

ブログの記事タイトルは、SEOを意識するにあたって、基本中の基本になります。

これを理解して、適切なタイトルを作成できるかドウかでも、かなりアクセス数が変わってくるので、ぜひ参考にして実践してみて下さい。

始めはこのタイトル作成が難しいかもしれませんが、慣れてくればサクッと出来るようになりますので、頑張ってマスターしていきましょう。

ABOUT ME
高木とおる
人生を面白・可笑しく生きてます。 月間最高150万PV超え・1日16万PV超え 達成。日給8万円超え・月収60万超え達成。1ブログ770万円で売却成功。Lancersではシルバーランク。簡単なWordPressカスタマイズや画像制作、SEOライティング等を活かして副業系・求人系・投資系のライティング活動経験もあり。性格は温厚でかなりのマイペース。嫌なことは寝たら忘れるタイプ。食べること・筋トレ、神社など古き良き建物好き。詳細なプロフィールはこちら
ブログノウハウを無料でプレゼント中!

0から数ヶ月で月間150万PV、月収60万円超、日給8万円達成し、770万円で売却に成功したブログの作り方や、稼ぐために必要なマインドなど全て手に入れて、あなたの人生を面白・可笑しくしていきましょう!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。