「保護中」のコンテンツは近日中に開放していきます

【使える】iPhone動画撮影用にviozonスマホアームスタンドを購入したのでレビュー

viozonスマホアームスタンド
あなた

iPhoneで動画撮影したくて、スマホアームスタンド探してるけど、いろいろあり過ぎて迷う!オススメはないかな?上からの俯瞰(真下)撮影もできるスタンドがいい!

こんな悩みを持つ方に、ぜひ読んでほしい記事です。

スマホアームスタンドは、デザインもいろいろで値段がピンキリなので迷ってしまいます。

そこで今回「viozon」というブランドのスタンドを購入し、実際に使ってみたのでレビューします。

この記事で分かること
  • viozonスマホアームスタンドの個人的総評
  • viozonスマホアームスタンドを購入した理由
  • viozonスマホアームスタンドがオススメな人
  • viozonスマホアームスタンド購入して分かったメリット
  • viozonスマホアームスタンド購入して分かったデメリット

実際に購入して使用したところ、自由度が高く使いやすかったので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

【viozon】スマホアームスタンドの総評

\動画レビューはこちら/

とおる

個人的な評価は以下のとおりです。

デザイン
1
2
3
4
5
質感
1
2
3
4
5
使いやすさ
1
2
3
4
5
耐久性
1
2
3
4
5
価格
1
2
3
4
5
総評
1
2
3
4
5
総評コメント

部分的に気になる部分はあるものの、デザイン・使い勝手・質感・価格などで満足しています。俯瞰撮影用としても、通常のスタンド用としても問題なく使えます。

【viozon】スマホアームスタンドを購入した理由

「安定した俯瞰撮影や様々な角度の撮影がしたかった」というのが理由です。

実は、安く済ませようと100均のパーツを組み合わせて、こんなものを作ってました。

100均のスタンド

俯瞰撮影はできるものの、以下のようなデメリットがあります。

  • 上からライトを当てると格子の影が映る
  • 俯瞰撮影にしか使えない
  • 大きいためかさばる
  • 準備が微妙にめんどう
  • 支え部分が売り切れで片方だけしか装着できずグラつく
  • 高さ調節がめんどい

こりゃいかんと思い、今回の購入に至りました。

【viozon】スマホアームスタンドがオススメな人

実際に使ってみて感じた、このスマホスタンドがオススメな方は以下のとおりです。

  • 自由が効くスマホスタンドをお探しの方
  • 様々な角度から手軽にスマホ撮影したい方
  • 質や価格は「そこそこ」のスタンドで十分な方
  • 運動しながらスマホを固定して動画などを見たい方
  • ベッドの横に置いてハンズフリーでスマホを見たい方
  • iPhoneなどのスマホでガジェットや料理などの俯瞰撮影をしたい方
とおる

僕は撮影以外に、自宅で運動時に見るYouTube閲覧用にも使用しています。

これまでは床に置いて見ていたので、自由な高さや角度に調整できるのは本当に便利です。

【viozon】スマホアームスタンドを使ったレビュー

実際に使ってみて感じた部分を、忖度なくレビューします。

外装は質感高め

まずは外装から。

viozonスマホアームスタンド外装

作りは結構しっかりした感じで、表面がサラサラしています。

外装だけ見ると質感は上々です。

付属品もシンプル

付属品は以下のとおりです。

viozonスマホアームスタンド付属品
  • レンチとネジ
  • スマホホルダー
  • タブレットホルダー
  • 支柱
  • アーム
  • 土台

スタンドなので、シンプルにこれだけです。

組み立ては超簡単

超簡単です。

viozonスマホアームスタンド組み立て

説明書は上記のように「箱の裏側」に4ステップ記載されているのみ。

慣れてない方でも15分あれば完成するでしょう。

【viozon】スマホアームスタンドの良いところ

実際に購入して良かった点は以下のとおり。

  • 質感やデザインがいい
  • 使い勝手の自由度が高い
  • 俯瞰撮影がストレスなくおこなえる
  • お手頃な価格

1.質感やデザインがいい

全体的にシンプルかつシックなデザインで、個人的には気に入っています。



土台・支柱・アーム部分はアルミ製で質感は高めです。

viozonスマホアームスタンド質感
アーム部分
viozonスマホアームスタンド支柱と土台質感
支柱と土台

2.使い勝手の自由度が高い

どこにでも運べる大きさと重さ(約2.5kg)なので、自室や他の部屋、外にでも楽に持ち運べます

アームは一番低くすると約30cmほどで、アームも含め一番高くすると約90cmほどです。

一番低い状態
一番背伸びした状態

定規は30cm。高さ:最大25cm アーム:最長33cm

デスク上でも、床に置いても使用可能です。

可動域は比較的自由が効いて、様々な形にトランスフォームします。

viozonスマホアームスタンドM型

アーム部分の作りや固さが、しっかりしているのもGood。

スマホやタブレット (3.5~11インチ) くらいの重さで、大きくブレることはないでしょう。

3.俯瞰撮影がストレスなくおこなえる

僕が購入した一番の理由である、俯瞰撮影が手軽におこなえます。

大きさも程よく自由度が高いので、ストレスフリーで撮影ができるでしょう。

もちろん俯瞰撮影のみではなく、様々な角度からの撮影もしやすいです。

4.お手頃な価格

僕がAmazonで購入したときは4,990円(税込)でした。

もっと安いもの、高いのものがあったものの、手が届きやすい価格なので試しに購入しました。

箱の裏を見たら「Made in China」だったものの、今のところ問題なく使えています。

【viozon】スマホアームスタンドの気になるところ

実際に購入して気になった点を書きます。

1.スマホ・タブレットホルダーがチープ感あり

他のパーツはアルミなのに、この部分はプラスチックです。

スマホやタブレットを挟む力は問題ないですが、触るとチープ感を感じました

viozonスマホアームスタンドホルダー2
スマホ用
viozonスマホアームスタンドホルダー
スマホ用
viozonスマホアームスタンドタブレットホルダー
タブレット用
viozonスマホアームスタンドタブレットホルダー2
タブレット用

ただ、色は統一されているため、見た目ではチープ感が気になりません

2.支柱を伸ばして固定しても固くは固定されない

支柱は伸縮できますが、固定する部分の作りが少し雑です。

締めても完全には固定されず、少し力を加えると普通に動きます

初めは「こんなもんか」と思いましたが、適度な固さなので緩めずに高さ調整できます。

ですが、それやり続けると緩みそうなので、基本は緩めて使ったほうが良さそうです。

3.支柱の部分が少しグラつく

作りはある程度しっかりしていますが、支柱を最大まで伸ばしたときに接合部分がグラグラします。

価格相応と言えばそれまでですが、個体差があるのかもしれません。

意図的に触るとグラつきますが、スマホ挟んで撮影しているときには気にならないのでOKです。

viozonのスマホアームスタンドは選択肢としてあり

今回のまとめ
  • 俯瞰撮影がストレスフリーになった
  • スタンドとしても使い勝手がGood
  • デザインや質感もOK
  • 持ち運びもしやすい
  • 購入する価値あり
ありよりのアリ

結論は「購入して良かった」です。

あとは、使ってみて耐久性がどうがですが、作りがしっかりしているので問題なさそう。

ストレスフリーで俯瞰撮影したい方や、自由度の高いスタンドをお探しの方はチェックしてみてください。

viozonスマホアームスタンド

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立ったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる